【生野菜と果物のチカラ】

blog1019
食事に、人一倍気をつけていながら、生野菜を食べない人の中に
体調を崩している人たちが意外と多いと言われています。

私達の体の60兆の細胞食べる物で出来ています。
生野菜は「生命の源」と言うほど、生命エネルギーが強力な食べ物です。
生野菜は生きているからです。
blog1019_2

例えば、しおれている野菜も、水に浸すとシャンとして芽をふきかえしますし、根も伸びてきますよね。

また、花を咲かせ、実をつけることもできます。

この「生きている」ということが非常に重要なのです。

火を通してしまうと、酵素が死滅し、野菜や果物は死んでしまいます。

生野菜や生の果物は、私たちの身体を健康に保つのに欠かせない食べ物です。
フレッシュ野菜&フルーツ

食が精神面に対し、多大な影響を与えていることも事実です。

食事と言う行為において、人がもっとも大切に考えるべきポイントは《生命力の強いものを食べる》と言うことです。

生命力とは、広辞苑では、「生き続ける力」と載っています。
地球上で最も長く「生き続けて」おり、尚かつ、最も大きい生き物は、有史以来、植物です。

植物の持っている生命エネルギーと私たち人間は森林浴により、
木々の強力な生命エネルギーを取り入れる事ができるのであり、
また、その有効性を実際に実感することが出来るのです。
そして、これと同じ効果が、生野菜や生の果物を食べることにより得られるのです。

野菜に火を通して、煮たり焼いたりしたのでは失われてしまう生命力、
人間の生体にとって大変重要な、生野菜や生の果物でなければ絶対に得ることのできない、
生きたものだけが保有する生命エネルギーが私たちが健康で力強く、
エネルギッシュに生活してゆく上には欠かすことのできない必要条件なのです。

例えば、イヌや猫を見てみても分かるように、人間以外の動物であれば体調を崩した時には絶食をして調子を整え、
その後少しずつ食事の量を元に戻していきます。

しかし人間は「食べないと体に良くないのではないか」と考えて、
美味なもの(添加物の多いものや精製された白米のおかゆ)などを、無理に食べてしまうケースが見られます。
そのために消化不良を起こし、毒素が作られ、血液を汚し、臓器が機能障害を起こすなど、より体調を崩す結果になりがちです。

blog1019_4
本来なら、この場合、人間も他の動物達と同じように、食を断つべきなのです。
ただ、体の状態にもよるので、この時にもスムージーでビタミンミネラルの補給をお薦めします。
そうすると気力も体力も充実して体調を整えることが出来ます。

野菜自体が、化学肥料や農薬等の有害物質によって、汚染されていた場合の心配もありますが、
仮に汚染されていたとしても野菜には有害物質を浄化する力が強いということも事実です。

野菜の繊維質が強力な磁石のような役割を果たすため、
一緒に食べたほかの野菜や穀物の残留農薬等の有害物質をも吸着し浄化してしまうのです。

皆さんが、生の野菜と生の果物をたくさん摂取すれば、このパワーを感じることが出来るでしょう!

このパワーは私達から便秘を解消させてくれたり、必要のない脂肪を追い出してくれたりと・・・。

酵素フード協会資格講座について詳しく知りたい方は資料請求(無料)↓
コチラ→https://asp.jcity.co.jp/FORM/?userid=kousofood&formid=101

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
冬季期間限定の「酵素フード」3講座の受付を開始しました。寒い期間も美味しく食べてダイエット!
冬季限定講座受講受付開始しました。
40歳台になって急激に増加する女性の「メタボリック症候群」。生活習慣と食生活が原因?!ジュニアマイスター講座なら、生活習慣の見直しから、無理なく取り入れることができる酵素スムージーの魅力などを、しっかりとした講義と実習を通して学ぶことが出来ます!
詳しくはコチラのバナーをクリック!
blog_br_0929