薬膳で個々の体調、体質にあった食事を !

薬膳で最も大切なのは自分の体質・体調を把握し毎日の食を選ぶことです!

 

実虚15202617_1449401105077757_8314591707719779001_n1

「実」は気(エネルギー)や血(体を養う栄養)が過剰で活動的な状態

「虚」は不足気味で鎮静的な状態

燥湿

「燥」は保水力が低下し肌や粘膜などが乾燥しやすい状態

「湿」は水の代謝が悪くむくみやすい状態

寒熱

「寒」は冷え性で血色が悪くテンションは低め。

「熱」はほてり性で汗をかきやすくテンション高め

ピックアップ食材 里芋

 

漢方薬のひとつ、山薬として重宝されてきた食材。

五臓の脾、腎を養い、胃腸が弱い人、冷え性、のどの渇き、むくみにもよいと言われます。

芋類の中ではもっとも低カロリーで、たんぱく質、食物繊維も豊富なのでダイエットや便秘しないにも◎ぬめり成分が粘膜を保護し肌に潤いを与えます。

塩水や酢水に浸けてしまうと大切なぬめり成分が落ちてしまいます。

 

里芋とココナッツミルクで美味しいスイーツが出来るんですよ

 

ココナッツミルクのような白い食材は肺を補い、肌や喉を潤します。

 

酵素薬膳を勉強して酵素薬膳マイスターという資格を取得しませんか?

 

【 酵素と薬膳がコラボした、世界初の酵素薬膳✨ 】
~日本初!! 大阪開講
「医食同源」の薬膳と今話題の酵素の融合が実現!~
2017年 2月21日 開講!受付開始中!
詳細は ↓
 
 

 

只今受講料15%OFFキャンペーン実施中!資格を取るなら今でしょ!

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3