苺の栄養素

スィーツを飾る赤くて小さく可愛い苺♬

o0480064013876245432[1]

苺はポリフェノールが豊富です

 

 

赤い色素はアントシアニンで、ペラルゴニジン、モノグルコシドという

難しい名前がついているらしいです。

 

苺を食べると、血液中のエラグ酸というポリフェノールが増加し、

コレステロールが減る効果も認められています。

 

美味しい苺を食べてコレステロールが減るなんて驚き

 

その他、

心臓血管病や血が固まりやすくなるのを予防したり、

炎症を抑えたり、

ある種の癌の発育を抑えるなどの効果が認められています。

 

また動物実験で老化していく脳に対して、

良い効果をもたらす可能性が示されています。

と、記載されていました。12799335_1188618291156041_124243767095056401_n1

 

忘れ物の多い私は、頑張って苺を食べちゃおう

 

 

 

 

忙しい方でも受講しやすい、酵素たっぷりのレシピが学べる大好評

酵素フード1日レッスン教室

※詳細は、下記のURLから特設ページをご覧ください。

http://kousofood.jp/resipe_lesson/

 

資格を取得して2017年はステップアップ!

2017年新春期間限定!酵素フード協会のジュニアマイスター講座が資格取得費用をセットして47%OFFで受講できます。

超おススメ!

※詳細は、下記のURLから特設ページをご覧ください。
http://kousofood.jp/coupon_lp

 

set12