illust2016[1]

女性は10人に7人が骨粗鬆症になります

【酵素ダイエットはダイエットだけじゃない!】

o0400031213053599059[1]
骨粗鬆症とは、

「骨の内部がスカスカになってからだの重みで背骨が潰れたり、骨折したり 背中が曲がり姿勢が悪くなる病気です。」

 
 

高齢者が寝たきりになるのは 骨粗鬆症に伴う骨折が原因の場合が多くみられます。

日本では現在約1000万人の患者さんがいます。

 

発症数は圧倒的に更年期を過ぎた女性に多く60歳代では2人に1人70歳以上は10人に7人が骨粗鬆症にかかってると言われています!

 

これは女性ホルモン(エストロゲン)が骨の新陳代謝にかかわっているからです。

 

骨は毎日古い部分を溶かし(骨吸収)、新たな骨(骨形成)で補っていますが、

閉経によりエストロゲンの分泌量が減少したり、まったく分泌されなくなると骨吸収に骨形成が追い付かなくなり骨がもろくなるのです。

 

これ以外の原因に遺伝 偏食 極端なダイエット 喫煙過度の飲酒 運動不足などが考えられます!

 

 

オーストラリアのビルスボロー博士らが2003 年に報告した
「糖質制限食の短期、長期での健康被害について」という研究の結論は、

糖質制限食は骨粗鬆症並びに不整脈、心筋機能の低下 突然死 腎臓機能のデータ がんの増加について 懸念されるとしています。lgf01a201406111300[1]

 

これは糖質制限によりタンパク質の摂取量が増えるからだという見方です。

1日のたんぱく質摂取量が5グラム以上になると、タンパク質にカルシウムが結合しカルシウムの排泄量が増加します!

タンパク質の摂取量が多いと硫酸とリン酸が増えるので、尿酸化が進み、

尿のカルシウム排泄量が増加し骨からのカルシウムの放出が促されてしまうのです(>_<)

 

また、添加物を多く含んだバランスの悪い食べ物のせいで、カルシウムはドンドン体から排泄されてしまうのです!
(以前にも記載しましたが牛乳は体からカルシウムを奪う食品です。)

骨粗鬆症にならないためには普段からの食生活を見直す必要があります!

ミネラルバランスのとれた食事をする!
こう言われても難しく、食品のミネラルバランスを覚えている人は少ないでしょう。

簡単に摂取できる方法は、酵素スムージーです!

 

 

 

普通のスムージーは水で薄めてあり、また牛乳や豆乳などといったカルシウムを奪ってしまう食品なども入っていることが多いですが、

自分で買った野菜と果物のみで作る酵素スムージーには、ミネラルやビタミンが豊富に、かつ自然バランスの基づいて含まれています。

 

 

 

多くの現代人はタンパク質の摂取量が1日5グラム以下という人は皆無と言えるのではないでしょうか!

そこにマグネシウムなどのミネラル不足や添加物の含まれた食品を多く摂っていたら、15555089_980422685422103_1093443453_n2

10人のうち7人が骨粗鬆症になっても仕方ないかも知れません。

 

そして、最近の女性はパッと見ると、とても若く見える人が多いのですが、

髪が薄くなり老けて見える方も目立ちます!

 

キレイな顔立ちをしているのに非常に残念な方が多いですよね!

 

これも、こういったカルシウムなどの不足による影響が大きいと考えられます!

 

一生健康でいるということは、一生キレイでいるということです!

【食を学ぶことは人生で最大の徳(得)である!】

 

あなたの美と大切な人の健康のために
【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか?

 

 

☆酵素フード協会LINE@を始めました!

ただいまLINE登録者には、期間限定レシピ無料配信中!

登録は コチラ

 または

LINE→友達追加→ID検索→@kousofood で検索→酵素フード協会 友達追加
 
美と健康の知識がいっぱい(≧∇≦) 酵素フード協会のLINE@(^ー^)

 

☆酵素栄養学のエッセンスが詰まった身体の中からキレイになるレシピが学べる

大好評の酵素フード協会の1日レッスン教室

詳細は↓

 http://kousofood.jp/resipe_lesson/

 

 

 

 

group1