【口臭予防にはリンゴとパセリのジュース】

ニンニクはとても栄養価が高く、疲労回復や滋養強壮、
殺菌効果もあるので、とても体に良い食べ物ですが、
気になるのは臭いですよね(^_^;)

そこで、提案☆

ニンニク料理の後に、「パセリとリンゴを使った酵素スムージー」を飲んで(食べて)ください。

121033765584316318308[1]

 

パセリは、人体に必要なビタミン・ミネラルが多く含まれている代表的な緑黄色野菜
なんですが、パセリだけ食べる気にはなりませんよね(^_^;)

 

 

でも、パセリには、体内でビタミンAに変化するβ(ベータ)-カロチンが非常に多く含まれています。

 

 

β-カロチンは、活性酸素の働きを抑制する作用により、
体の老化やガンを防ぐ効果があります。

 

 

また、免疫力を活性化し、風邪予防の効果も大!

 

さらにパセリには、糖質の分解を助けるビタミンB1、
健康な皮膚・髪・爪を作るビタミンB2、
美容や風邪の予防に効果のある
ビタミンCが豊富に含まれています。

 

 

さらにさらに、パセリには、貧血を予防する効果がある鉄分、
便秘の改善に欠かせない食物繊維なども多く、
ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素の含有量は、
どれも野菜の中ではトップクラスなんですよ\(~o~)/りんご

 

 

そして、パセリにはアピオールという精油成分も含まれていて、口臭の防止・食中毒の予防効果もあります。

そして

【りんご】

 

 

りんごには100種類以上もの“ポリフェノール”が含まれています。

ポリフェノールには老化防止や抗酸化(活性酸素を抑える)作用、コレステロールの減少といった働きがあります。

 

 

そしてこのポリフェノールには口臭予防にも効果があるんです!

 

さらに・・・抗酸化作用のある“エピカテキン”も多量に含まれていて、より確実に活性酸素を抑えることができます。

 

 

そしてそして、りんごに多く含まれる “ペクチン”は水溶性・・・いわゆる“水に溶ける”食物繊維です。

 

腸清掃をする不溶性(水に溶けない)食物繊維とは違い、ゼリー化して炎症部分の粘膜をカバーする働きがあります。

また、悪玉コレステロールを減らす作用もあるので動脈硬化の予防にも効果的。

 

なお、ペクチンはりんごの果肉よりも皮に多く含まれています。

パセリとリンゴの酵素スムージー!

o0480027013637056317[1]

 

もう少し甘い方がいいかな~☆という方にはバナナをプラス!

私はパセリとリンゴに柑橘系のオレンジやみかんをプラスしたものがが好きです(^^)

お試しくださいね~(^_-)

 

 

 

☆酵素フード協会LINE@を始めました!
ただいまLINE登録者には、期間限定レシピ無料配信中!
登録は コチラ

d7f7a7c43a9441a290fe16191a7698f0

 

 または

LINE→友達追加→ID検索→@kousofood で検索→酵素フード協会 友達追加

美と健康の知識がいっぱい(≧∇≦) 酵素フード協会のLINE@(^ー^)

☆酵素栄養学のエッセンスが詰まった身体の中からキレイになるレシピが学べる
大好評の酵素フード協会の1日レッスン教室
詳細は↓
 http://kousofood.jp/resipe_lesson/

 

 

top_resipelesson