酵素とは②

一言で言うと「生命力のある媒体」で全ての生物反応に関係します。

人間の身体以外の生物に存在する酵素を「体外酵素」と言います。

o0403028212958245230[1]

「体内酵素」の働きは大きく二つに分けられます。

 

 

【 消化酵素 】
「消化酵素」は食物に含まれる三大栄養素(炭水化物・たんぱく質・脂肪)を、補酵素の協力のもと腸壁から吸収できるように小さな分子まで切り分ける作業をします。

 

【 代謝酵素 】
「代謝酵素」は腸壁で吸収された栄養分子をエネルギーに変える働きをし、人間の生命活動のありとあらゆる作業に関与します。

 

細胞の中には無数の酵素が存在し、代謝作業と消化作業に休む間もなく従事しています。

その細胞にある酵素を潜在酵素と呼びますが、
その酵素量(生産量)は年齢と共に減少していきます。

 

「消化酵素」と「代謝酵素」には密接な関係があります。

 

消化酵素を浪費しなければ体内の代謝作業がスムーズに行われます。

11149819_995689070448965_572051071022614489_o[1]

消化酵素を使い過ぎた時には代謝酵素が不足気味になり、
病気になりやすかったり老化が進んだりします。
体内の代謝機能が円滑に行われる為には消化酵素を節約し、
代謝酵素を十分に作る必要があります。

 

消化酵素を節約する為には食生活を見直し、
腹八分目を心がけ、健全なライフスタイルを送ることが大切です。

 

 

 

あなたの美と大切な人の健康のために 【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか?
  下記からLINE@で酵素フード協会とお友達になりましょう(^ν^)
こちら↓

d7f7a7c43a9441a290fe16191a7698f0

 

LINE→友達追加→ID検索→@kousofood で検索→酵素フード協会 友達追加
美と健康の知識がいっぱい(≧∇≦) 酵素フード協会のLINE@(^ー^)ノ

 

 

  ☆酵素栄養学のエッセンスが詰まった
身体の中からキレイになるレシピが学べる
大好評の酵素フード協会の1日レッスン教室
詳細は↓  http://kousofood.jp/resipe_lesson/    

 

group1