脂肪細胞って必要?!

食と生活スタイルで健康美人を増やす「酵素フード協会」の錦弘美です。

 

脂肪ってたくさんあると困るけど適度にないと死んじゃうくらい大切なんです

 

 

体内の脂肪細胞の数は成人で平均300億個といわれています

肥満の脂肪細胞の数は

2倍の600億個

中には2000億個を超える超肥満の人もいます。

 

人類は歴史上、飢えとの戦いであったので脂肪細胞は重要な役割を果たしてきました。

次の食料を得られるまでのエネルギーを一時的に蓄えておく場所が脂肪細胞です。

 

しかし、現代では食料がいつでも簡単に手に入り

空腹のまま何日も過ごすようなこともなくなったので脂肪は使われずに体内に蓄積されていくようになりました。

 

脂肪は多すぎると健康の大敵でありダイエットをして痩せたい人にとっては

不必要なものですがその反面、体内に蓄えられている脂肪は生命を維持するという重要な役割を果たしています。

 

飢えとの戦いの時期には体脂肪はとても大切な役割を果たしていました

体脂肪には他にも寒さや暑さから身を守ったり

外部からの衝撃を和らげて内臓を保護する働きもあります

このように体脂肪は、生命維持には欠かせないものもですので少なすぎるのも問題です
 

けれども体脂肪が多すぎるのは健康を害する要因の1つになってしまいます。

 

 

酵素フード協会では脂肪細胞を適度な量をキープして

健康でキレイでいる知識や具体的な方法についてしっかり学びますニコニコ

 

 

あなたの美と大切な人の健康のために 【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか?
  下記からLINE@で酵素フード協会とお友達になりましょう(^ν^)
こちら↓

 

LINE→友達追加→ID検索→@kousofood で検索→酵素フード協会 友達追加
美と健康の知識がいっぱい(≧∇≦) 酵素フード協会のLINE@(^ー^)ノ

 

美容・健康、食育に関わる事業をされているオーナー様へ
国から受給できる助成金を活用して、酵素フード協会の資格講座を受講してみませんか?

詳しくはバナーをクリック!