【抗糖化食品で糖化を防ぐことが大切です!】

糖化とは、私たちの体内にある「タンパク質」と、

食事によって摂取した「糖」とが結びついて、糖化したタンパク質が作られ蓄積すること。

 
 
 

糖化したタンパク質というのは、タンパク質が糖によって、

焦げて黄色く劣化してしまったようなものです。

 

糖化とは、体内のタンパク質が糖質と結びつくことで、老化を促進させる物質、AGEsが増えてしまうこと。

主な原因は、糖質の取り過ぎ。

 

「肌の糖化」は血糖値の高い人に多く見られる現象なんです。


「糖化」の恐ろしい作用叫び
 

肌が糖化すると、コラーゲン線維の弾力が低下して肌のハリがなくなり、たるみの原因になります。

さらに、シワになりやすくなり、肌のくすみまでも生じます。

 

 

 

肌の内部で糖化したタンパク質は弾力を失って、

褐色化し、そのせいで肌表面がくすんで、

黄色や褐色に見えるようになります。

 

 

このようにして老化が進んでいきます。

 

 

白内障などの目の病気、脳老化によるアルツハイマー、血管の病気の動脈硬化、骨量減少や骨粗しょう症など。

 

「糖化」を防ぐには・・・。


進行してしまった糖化を治す方法はありません。

 


そのため糖化をいかにして防ぐかが重要になってきます。

【当たり前なのですが“糖分を摂りすぎない”こと!】

 


【抗糖化食品を摂取することです!】

 

 

抗糖化食品
「デザートとして、いちばんのおすすめは果物です。

 
 

 

 

果物=果糖と思われがちですが、果糖は1/3程度しか含まれず、
食物繊維が多い分、血糖の上昇は緩やかになります。」

(同志社大学大学院生命医科学研究科アンチエイジングリサーチセンター米井先生)

 

甘いものを食べずに我慢できる人はそれでいいと思いますが、
甘いものが大好きな人が我慢を重ねても爆発をしてしまうか、
またはストレスで病気になってしまう可能性もショック!

 
 

 

美味しく甘いスイーツを果物から作りましょう!

 

 

 

 

あなたの美と大切な人の健康のために 【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか?
  下記からLINE@で酵素フード協会とお友達になりましょう(^ν^)
こちら↓

 

LINE→友達追加→ID検索→@kousofood で検索→酵素フード協会 友達追加
美と健康の知識がいっぱい(≧∇≦) 酵素フード協会のLINE@(^ー^)ノ

 

美容・健康、食育に関わる事業をされているオーナー様へ
国から受給できる助成金を活用して、酵素フード協会の資格講座を受講してみませんか?

詳しくはバナーをクリック!