ダイエット脳の逆リバウンド現象

急激に体重を減らすのではなく、
ゆっくりと時間をかけてダイエットをしていると
脳が今の体重が自分にとって「快適な体重」だと記憶します。

 

そうなれば一時的に食べ過ぎて体重が増えても、
昨日までの「快適な体重」に戻そうと
「逆リバウンド現象」が起こるのです。

 

 
 
 

つまり、「ダイエット脳」には食べ過ぎる前の体重に戻してくれるという、ありがたい機能が備わっているのです。

 
 

太っていたときにはダイエットの邪魔をする「ホメオスタシス」が、
じっくり時間をかけてダイエットすることによって、
痩せた今の体重が「快適体重」だと認識したため、
今度は「ダイエットをサポートする存在」に変わったのです。

 
 
 

だから、食べすぎてもあわてる必要はありません。
元のダイエット生活に戻れば、体重は自然と減少していくのです。

 

 

 

 

酵素フード協会は、フェイスブック等を通じて、たくさんの情報をお伝えしていきます。

皆さんのキレイと健康、笑顔のために・・・

 

 
 

あなたの美と大切な人の健康のために 【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか?
  下記からLINE@で酵素フード協会とお友達になりましょう(^ν^)
こちら↓

 

LINE→友達追加→ID検索→@kousofood で検索→酵素フード協会 友達追加
美と健康の知識がいっぱい(≧∇≦) 酵素フード協会のLINE@(^ー^)ノ

 

美容・健康、食育に関わる事業をされているオーナー様へ
国から受給できる助成金を活用して、酵素フード協会の資格講座を受講してみませんか?

詳しくはバナーをクリック!