活性酸素を阻止する抗酸化食品

【酵素ダイエットはダイエットだけじゃない!】

抗酸化食品は大きくわけてフラボノイド系とビタミン系に分類できます。

~ビタミン系~

β‐カロテン   (緑黄色野菜に覆う含まれている)

ビタミンE   (アーモンドやアボガドに多く含まれている)

ビタミンC   (果物に多く含まれている)

 

 

 

~フラボノイド系~

 

ポリフェノール (カカオやブドウの皮などに多く含まれる)

 

カテキン    (緑茶など、お茶の渋み成分)

 

 

ゴマリグナン  (ゴマに含まれる)

 

リコピン    (トマトなどに多く含まれている)

 

 

 

●細胞外では「水溶性の抗酸化物質」が活躍します!

 

 

ビタミンC、リコピン、カテキン

 

(血衛内や体液内の酸化を防止する)

 

 

●細胞膜では「水油両性の抗酸化物質」が活躍します!

 

 

ポリフェノール

 

 

(細胞膜の酸化を防止する)

 

 

 

 


●細胞内では「脂溶性の抗酸化物質」が活躍します!

 

 

β‐カロテン、ビタミンE、ゴマリグナン

 

 

(細胞内の酸化を防止する)

 

 

食物の抗酸化物質は、活性酸素に余分な自分の電子を与えて、

 

無力化させてしまうという働きをします!

 

これには、100万分の1秒という速さで反応するハイドロキシラジカルという最強の活性酸素の酸化反応も阻止出来るのです!

 

 

 

 

食品の抗酸化物質たちは、お互いに協力し合って活性酸素を排除します!

 

 

また、体内の抗酸化酵素もミネラルをタップリ含んだ食品を摂取することにより合成されます!

 

 

老化と病気の元となる活性酸素を阻止したり防止することは食べる物で出来るということです!

 

 

それを知らないのと、知っているのでは人生に大きな差が出てくるでしょう!

 

 

健康で、いつまでも若々しく魅力的な男性や女性で生きたいですね(^^)

 

 

 

そして家族や大切な人もそうであって欲しいです(^^)

 

 


まずは食を学び、未来の幸せの一歩を踏み出すことです!

 

 

 

 

 

アンケートに答えて、受講料20%OFFクーポンをGETしよう!キャンペーン開催中。

 

詳細はこちら↓

 

あなたの美と大切な人の健康のために 【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか?
  下記からLINE@で酵素フード協会とお友達になりましょう(^ν^)
こちら↓

 

LINE→友達追加→ID検索→@kousofood で検索→酵素フード協会 友達追加
美と健康の知識がいっぱい(≧∇≦) 酵素フード協会のLINE@(^ー^)ノ