ダイエットの成功には脳をプログラミングしなければありえない!!

【酵素ダイエットはダイエットだけじゃない!】

 

人間の脳の構造というのは大きく3層に分かれています。

 

 

まず、一番奥に「原脳(爬虫類脳)」があります。

 

 

 

これは、本能そのものの脳です。

 

 

 

生きる為の、食欲、子孫繁栄の為に、性欲を司る脳です。

 

 

 

 

完全に無意識で湧き上がるようになっていて爬虫類にはこの脳しかありません。

 

 

その次が、「原脳」を取り囲むように「動物脳」があります。

 

 

 

ここは主に「感情」を司っています。

 

 

 

犬や猫はここまで、脳が形成されています。

 

 

 

 

犬や猫は嬉しそうにしたり悲しそうにしたりと、感情を表現します。

 

 

 

その違いは、この「動物脳」があるかどうかです。

 

 

 

そして、人間には、そのさらにまわりを囲むように「大脳新皮質」という部分があり、

 

 

これが人間を万物の長として君臨させているのです。

 

ただ、この「大脳新皮質」の部分を過大評価しないようにしてください。

 

 

強さで言えば、「爬虫類脳」や「動物脳」の方が全然強いのです!

 

 

 

 

簡単に快楽を感じさせてくれるので、どうしても、そちらに惹かれてしまいます。

 

 

 

 

結局は、人間も本能に支配されていると言えるでしょう。

 

 

 

それは、人間の行動を見ていればわかりますよね。

 

 

特に、食欲に関して言えば「爬虫類脳」「動物脳」ともに強く

 

 

さらに、人間の歴史は約400万年前に誕生してから、

 

 

 

その大半が飢餓との戦いだったので、とにかく、食べられる時に食べておいて余分に摂取したものは、脂肪に変えて蓄えるようにしてきたのです。

 

 

長い年月の間、そうやって生き延びてきたのですからのようにプログラムされているというわけです。

 

 

そのプログラムを変えるのは、簡単な事ではなくて

 

 

 

よほどの、大きなきっかけがないと変われないのは、その為です。

 

 

(大きな病気などをして、まれに変わる人がいます)

 

世に出回るダイエットでは、食事をどうするとか、運動をどうするとか、テクニック的な事しか教えてくれません。

 

 

そのもっと根源的な知識がないのに、表面的なテクニックをいくら学んでもうまく、いかなくて当然なわけです。

 

 

リバウンドして、当然と言えるのです。

 

 

では、どこでプログラミングされているのか?と言いますと、それは潜在意識を司っている潜在脳が行っています。

 

 

その潜在意識のプログラムを書き換える事ができれば、あとは、無理や我慢することなく自動的に目的地に到達出来るのです!

 

 

 

 

 

 

アンケートに答えて、受講料20%OFFクーポンをGETしよう!キャンペーン開催中。

詳細はこちら↓

 

あなたの美と大切な人の健康のために 【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか?
  下記からLINE@で酵素フード協会とお友達になりましょう(^ν^)
こちら↓

 

LINE→友達追加→ID検索→@kousofood で検索→酵素フード協会 友達追加
美と健康の知識がいっぱい(≧∇≦) 酵素フード協会のLINE@(^ー^)ノ