消毒液と防腐剤でとっても長持ちパックサラダの怖いお話!

296144_612132658804610_139831215_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どこのスーパーにも、コンビニでもパックサラダ売っていますよね!
健康のためにお昼ご飯にサラダをプラスしたり、ダイエットのためにサラダにしている方も多いのではないでしょうか?

サラダは確かに生活の中に取り入れたい食物です!…

パックサラダを販売するためには、青虫一匹混入していても店側の信用問題となるため、徹底的に異物の混入を防ぐ必要があります!
このため、スーパーによっては並べてある野菜よりたくさんの農薬を使った野菜を使うお店もあると言われています。

そしてカットされた野菜は直ぐに赤黒く色が変わり、腐敗するのを防ぐため、PH調整剤や次亜塩素酸ナトリウム、亜硝酸ナトリウムなどを溶かした プール
に漬け込まれます!
※次亜塩素酸ナトリウムはカビキラーなどに使われている成分です。

こうして変色せず長持ちするサラダが作られているのです!

もちろんドレッシングにも要注意です!
多くの添加物や砂糖などが多量に入っています!
毎日毎日、健康のためにこれらを食べていると健康から遠ざかってします恐れがあります!

健康とキレイはイコールです!
キレイで健康な身体を手に入れて維持することは難しいことではありません!
基本の知識を学んでしまえば、一生キレイと健康を手に入れることは可能でしょう!

会員様会社情報