食品の安全な買い方ポイント

944258_609125495771993_81870904_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食品添加物、残留農薬、ダイオキシンなど、食を通じて体内に取り込まれてしまう毒物の対処法!

●有害物質を避けるための店選び。
●調理法の工夫で毒を減らす。…
●毒に負けない体作りの食事法を知る。

《買い物をする店を選ぶ》
有機農業の生産者の直販や、自然食品などが一番安全です。
情報公開をしっかりしている店を選ぶことがポイント!

食費が気になるかも知れませんが、食費節約で健康を害してしまっては本末転倒です。
将来の医療費のことを考えれば食品にお金をかける方が賢明でしょう!

《加工が少ない食品を選ぶ》
野菜や果物を買う場合でも、カット野菜やカットフルーツは塩素漂白剤に浸けられていた可能性があります。
残留している可能性も否定できません!
食品添加物についても自宅で調理すれば軽減できます。

《表示を確認する》
同じ商品でも表示を見てみると、添加物を多く使っている商品から、極力使っていない商品まで幅広くあります。
これは食に対する企業の取り組み方の違いです。

表示は、パッケージの宣伝文句などではなく、
原材料表示を見ることが大切です。
ヘルシーと思っていた商品が、実は添加物まみれだった!なんてこともあります。

簡単なことから始めて、食に対する意識を持つことが大切です!
小さな積み重ねが、子供達や自分たちの美と健康、家族の幸せと笑顔が守れる未来に繋がるのです(^^)

酵素フード協会では、皆さんに安全な添加物や安全でない添加物について、
また食品の問題点や対処方法などについてもお伝えしていきたいと思います!

http://www.kousofood.jp/

会員様会社情報