“ 油 ” って私たちの身体に不可欠!

abura2
私たちの身体にとって実は油は必要不可欠です!
そんなことは知っているよ!という方も多いでしょうが、
実は、この油の摂りかたが【ダイエットや美肌、健康】に
大きく関係しているのです!

【必須脂肪酸】
その必須脂肪酸は主にオメガ-3(n-3系脂肪酸)と
オメガ-6(n-6系脂肪酸)によって構成されています。
必須脂肪酸は、身体のあらゆるシステムに関係して
いるプロスタグランジンを生産し、健康維持に欠かせないものです。
痛 みや炎症を抑制したり、血圧とコレステロール濃度を
良い状態に維持する手助けし、神経の伝達作業をしています。
しかし、必須脂肪酸は身体で作ることができない為、
毎日の食事から摂取する必要があるのです。

私たちの身体は60兆の細胞で出来ていますが
(現在は100兆に変更されています。)
その細胞の膜をコーティングしているのも油です!
そして油は脳の成長にも欠かせないのです!

 

abura

 

 

※上記図は、医学博士:澤登 雅一さんコラムより抜粋

必須脂肪酸の脂には、オメガ3、 オメガ6がありますが、
コーン油や植物油などと言われているオメガ6の油は
摂りすぎると中性脂肪を増やしたり、アレルギーや炎症を
引き起こしたり、発癌させたり、更年期障害を重くしたり・・・
さら に肌荒れを起こさせたりと(>_<) 悪いことばかりなのですが、
私たちはこのオメガ6の油ばかりを摂り過ぎています!

 

 

そして、オメガ3の油にはオメガ6と反対の作用(拮抗作用)があるのです!
要するに、中性脂肪を減らし、美肌効果があり、ガンや心臓病予防、
アレルギー症状の緩和などなど・・・・(*゜▽゜*)
この素晴らしいオメガ3の油を、オメガ6と同じ割合で摂取する事が
【美と健康の秘訣】なのです!けれども残念なことに
現代人の摂取量の割合は、オメガ3脂肪酸が1だとすると、
オメガ6脂肪酸が20~50と恐ろしくアンバランスな割合になっています!
これが病気の引き金になっている可能性は大きいでしょう!!

「では、どうすれば良いのか?」オメガ6脂肪酸の摂取量を減らし、
オメガ3脂肪酸の摂取量を増やす必要があります!オメガ3の摂取について、
青魚などからも摂取できますが、消化酵素をあまり使わないことや、
動物性タンパク質 の摂り過ぎを視野に入れて考えると、
【フラックスシードオイル】からの摂取をお薦めします!
フラックスシードオイルは酸化が激しいので濃い色の瓶に
入っているものをお薦めします!
そして、出来れば有機のものをお薦めします!

 

使い方はサラダとして使う他にも、ハンドクリーム代わりに使ってもOK!
どれがいいのかわからない場合は酵素フード協会に直接ご連絡ください!
ちなみに、ミス・ユニバース日本代表専属栄養士のエリカアンギャルさんや
伊達祐実さんのダイエットの共通点 も、オメガ3の油を摂取することです!

 

なぜ良質なオメガ3の油がダイエットに欠かせないのかは、
「良質な油は代謝を促し、体脂肪が落ちやすくなる」 からなのです。

まずは、油のことを知ることが、実は私たちの美と健康に非常に深く関係していたのです!

 

只今秋の受講料15%OFFキャンペーン実施中!資格を取るなら今でしょ!

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%b3