腸の状態で健康も美も決定する科学的根拠

2000年以降に、小腸に全身の70%もの免疫物質が存在するということが判明しました!

また大腸にも10%の免疫物質が存在しています。
腸は合わせて80パーセントの免疫機能を作っていたのです!

 

以前は、肝臓 脾臓 骨髄などに主に免疫があると思われていました!

 

まだ、ほとんどの方はそう思っているのではないでしょうか?

しかし今や世界的に「免疫の殆どが腸管にある」ことが定説化しました!

 

 

腸管には免疫のリンパ球の70%以上が存在し、また抗体の60%以上が腸管で作られていることがわかってきたからです。

 

腸管にこれだけ多くの免疫機能が集まっている理由は、人間の消化器官は口腔から食道 小腸 大腸 を経て肛門に至る 長い管ですよね。

 

消化管は極単に言えば筒であり その内側は外側から入ってきた菌などの刺激に常にさらされています!

 

特に腸は体に必要な栄養素を吸収する場所であるため、外から侵入してくるありとあらゆる病原菌などの外敵に直接さらされます!

 

これらの攻撃から徹底的に身体を防御する必要があります。

 

 

人間の腸間の長さは小腸が7から10メートル、大腸は1.5メートルにも及び、小腸を広げるとその表面積はテニスコート一面分にもなります!!


そこから栄養を体内に取り込んでいるので腸管が有害物質や異物に侵されることは人体にとって重大な危機です。

 

だから有害物質をとりこまないように小腸に多くの免疫細胞が集中したのです。

 

 

あらゆる病気を防ぐ 免疫力をアップするには腸の働きを良くし 腸内環境整えることが何よりも大切なのです。

 

 

そのためには、腸内に有害物質を残さないように常に掃除する必要があります。

 

 

そして腸に負担をかけない食事、要するに消化の良い食事をする必要があります。

 

そこでビタミンやミネラルといった栄養素をしっかり吸収出来る状態にし、酵母や酵素などによる発酵食品、

要するに酵素フードからプロバイオティクスを摂取すると、腸内の善玉菌が増え、
《免疫力がアップし、病気にならない体作り、肥満にならない体、そして美肌の育成》が出来るのです!

 

また、同様に大切な事は。体内のメカニズムに合わせて食事を摂取しなければ、

腸などの消化器官をずっと酷使させてしまう事になり、消化器官に負担がかかり、

弱ってしまって最終的に病気になったり、キレイから遠ざかっていくなんていうことにもなります!

 

 

腸を健康に保つ食事を、体内のリズムに合わせて食する!
これだけの事で、健康とキレイを手に入れることが安易に出来るのです。

 

腸をキレイにする食事法、体内リズムに基づく食事の摂取時間を知ることとは、病気にならないための保険です!

 

あなたの美と大切な人の健康のために 【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか?  

下記からLINE@で酵素フード協会とお友達になりましょう(^ν^)

こちら↓  

 

LINE→友達追加→ID検索→@kousofood で検索→酵素フード協会 友達追加

美と健康の知識がいっぱい(≧∇≦) 酵素フード協会のLINE@(^ー^)ノ      

☆酵素栄養学のエッセンスが詰まった 身体の中からキレイになるレシピが学べる 大

好評の酵素フード協会の1日レッスン教室

詳細は↓  http://kousofood.jp/resipe_lesson/