協会の資格制度

段階を踏んで知識と活動範囲を広げる資格認定制度

これまで、酵素フード協会の全国認定校または認定講師の下で、4000名近い方々が講座を受講し卒業されました。
私たち酵素フード協会は、協会スローガンにある『日本中の女性を健康美人にし、笑顔あふれる社会を創る』ことを目標にして、一緒に目標に向かって講師活動を取り組んでいただける方、ご家族の健康のために酵素フード協会のメソッドを取り入れていただける方に講座を受講し資格を取得していただきたいと考えております。
酵素フード協会のメソッドの根幹である「キレイと健康を取り戻す食習慣」を多くの方々にお伝えしていただける皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■酵素フード協会の資格認定制度の特徴
1) 受講しやすい価格設定
2) 学びやすく、解り易いステップアップ式の資格認定制を採用
3) 各資格取得者レベルに応じた講座を開講でき、受講生を受け入れが可能

各資格で開講できる講座

各資格で開講できる講座

受講講座の資格を取得された方は、「協会認定講師」として協会に登録後、ご自身で各資格に応じた講座を開講することができるようになります。認定講師として、地域の方々に「正しい食習慣」をお伝えしていきましょう。
※酵素スムージー講座と酵素スイーツ講座は 講座内容が異なります。開講できるのは、あくまで、認定された講座に限られますのでご注意ください

各資格者に与えられる称号

各資格者に与えられる称号

ジュニアマイスター資格は、酵素フード協会のメソッドを理解するうえで必要となる基礎知識講座となります。
よって、「講師活動」をしていただくことはできません。(2017年4月1日改訂施行)

資格取得に掛かる費用

講座を受講された方で、「資格を持って地域社会への貢献する」や「資格を活かしたビジネス」をお考えの方は、協会の資格認定を取得してください。資格認定を取得するには、検定試験に合格し、以下、認定にかかる費用の準備が必要となります。

資格を取得するには、講座を受講するための「受講料」以外に、①受講した講座の資格ランクごとに認定費用が必要です。また、②資格を保持し続けるために協会員登録が必要となり、その後、毎年年会費をお支払いいただき登録の更新をしていただきます。

講座受講料

講座受講料

※価格は税別表示

資格別認定費用

資格別認定費用

※価格は税別表示