「早起き」で体内時計がズレ、集中力が低下?!

食と食生活スタイルから健康美人を増やす「酵素フード協会」の錦です。

 

「体内時計」って聞いたことある方が多いと思います。

「概日リズム」とも呼ばれ

生物に生まれながらにして備わった生命活動のサイクルです。

 

この体内リズムのお陰で

 

人はもちろん

 

あらゆる生物は意識しなくても活動状態と休息状態を

 

一定リズムで繰り返すことができます。

 
 

体内時計は、身体のあらゆる部分に存在します。

 

例えば、脳の視交叉上核という場所に

 

体内時計が備わっていますが

 

もしココにズレてしまうと

 

脳の機能が低下し

 

集中力、記憶力、コミュニケーション能力などが

 

著しく低下してしまうという研究結果を発表しました。

 
 

早起きがその人の体内時計にあったリズムであれば問題ないと思います。

早寝早起きで体調が良い人もいれば

 

 

遅寝遅起きで体調が良い人もいるように

 

朝食を食べる方が調子がイイ人もいれば

 

朝食を食べない方が調子がイイ人もいます。

 

ひとくくりに

 

朝食は食べた方がイイとか・・・

 

温野菜が体にイイとか・・・

 

肉が身体にイイとか、悪いとか・・・

 

テレビで観た

 

人から聞いた健康法が自分に合っているとは限りません

 

自分に合った健康法

 

生活習慣に気づき

 

身体からのサインに従って毎日を楽しく過ごせるとイイですよね

 

 

酵素フード協会は

あなたにあった食や食生活スタイルを見つけるお手伝いをしています。

 

 

下記からLINE@で酵素フード協会とお友達になりましょう(^ν^)
こちら↓

LINE→友達追加→ID検索→@kousofood で検索→酵素フード協会 友達追加
美と健康の知識がいっぱい(≧∇≦) 酵素フード協会のLINE@(^ー^)ノ