【保存料の記載がないのに腐らない卵サンド!?】

保存料の文字が記載していなければ保存料を使っていないので安全だと思っていませんか?

 

「えっ!?」て思った人の方がほとんどでしょう!

 

だって日本の法律で保存料は表示義務があるはずですよね?

 

保存料の記載がないのに、一年経っても腐らない卵サンドやおにぎり!?

 

驚かれたことでしょう!

 

卵サンドやおにぎりが一年経っても腐らないなんて・・・変でしょう!

 

どちらの商品の材料名の記載されているところのどこを探しても「保存料」は見当たりません!

 

どちらにも記載されている添加物名・・「乳化剤」・・これって・・・?

 

 

乳化剤は水分と油分を混ぜ合わせて乳化させるために添加します!

 

なぜ?おにぎりに乳化剤???

 

文献を調べてみると乳化剤の項目の備考の欄に「不純物」の規定がない。。

 

どういう事かというと、乳化剤に不純物をいくら混ぜてもOK!

 

記載義務もないんです。

 

もしかして業者は乳化剤にたっぷりの保存剤を混ぜて、それを卵サンドやおにぎりに混ぜたのでは?

 

 

そうすれば防腐剤は記載する必用がないからでは!?

 

と、推理したのは環境問題評論家の船瀬俊介氏!

 

まだ、あなたは添加物だらけのおにぎりやサンドイッチを買いますか?

 

日本の食品はすべて安全だと思っていませんか?!

 

安全かどうかは自分で調べる必要があります!もう、そんな時代なのです!

 

無知ほど損をすることはありません!

 

学んで賢い選択をしましょう!

 

【食を学ぶことは人生で最大の徳(得)である!】 

 

あなたの美と大切な人の健康のために


【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか?

 

 

 

下記からLINE@で酵素フード協会とお友達になりましょう(^ν^)
こちら↓

LINE→友達追加→ID検索→@kousofood で検索→酵素フード協会 友達追加
美と健康の知識がいっぱい(≧∇≦) 酵素フード協会のLINE@(^ー^)ノ