腸に穴があく?!

食と食生活スタイルから健康美人を増やす「酵素フード協会」の錦です。

 

腸に穴があく病気があるのをご存知ですか??

 

 

「リーキーガット症候群」

 

 

といい腸壁が薄くなったり破れたりして本来は腸壁を通過することができない

 

 

分子の大きな異物(分解されていないタンパク質、アレルゲン、毒素など)

 

 

 

が血液中に漏れ出してしまっている状態のことです。

 

 

 

 

リーキーガット症候群の代表的な症状はアレルギー症状です

 

 

様々な食物アレルギーをはじめ

 

アトピー性皮膚炎花粉症などの多くは

 

 

リーキーガット症候群が関連していると考えられています。

 

 

 

その他、下記の症状が表れます。

 

 

肝機能低下・障害体臭悪化過敏性腸症状栄養吸収力の低下

 

免疫力の低下カンジタ感染、日和見感染

 

 

原因は・・・

 

 不規則な生活習慣砂糖や加工された炭水化物の過剰摂取トランス脂肪酸の過剰摂取

 

 

 

アルコールの過剰摂取抗生物質食品添加物、ストレス

 

 

リーキーガット症候群の改善と予防

 

 

 

不規則な生活やストレス精錬糖や食品添加物その他多くの加工食品の過剰摂取が大きな原因と考えられています。

 

 

 

 

腸壁は体内でも最も新陳代謝の活発な場所です。

 

 

リーキーガット症候群になったとしても

 

 

腸内を改善することで腸壁バリアを復活させて症状の改善はできます。

 

 

普段から腸内環境を整えておくことでリーキーガット症候群の予防は可能です。

 

 

日常的に食べているもので知らず知らずにアレルギー症状を感じていたら

 

 

リーキーガット症候群かもしれません。

 

 

 

 

腸内環境って本当に重要です。

 

 

 

 

 

 

酵素フード協会では食と食生活スタイル意外にも健康と美容に役立つ情報を発信しています。

 

 

 

 

食を学んでキレイと健康を一生自分のものにしましょう。

 

あなたの美と大切な人の健康のために 【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか。

 

資料請求はこちら