「麹」と「糀」 日本人の美しい心を伝えたい!

食と食生活スタイルから健康美人を増やす「酵素フード協会」の錦です。

 

日本の伝統的な食べ物の中に発酵食品があります。

 

米、麦、大豆などの穀物や

 

 

穀物精白の際に生じた糠(ぬか)やふすまに

 

コウジカビを繁殖させたものを一般に麹といい

 

 

 

「麹」(こうじ)

 

 

と書きます。

 

 

「麹」は中国からきた漢字です。

 

 

中国では麦からこうじを作るので

 

部首に「ばくにょう」が使われています。

 

 

日本では米からこうじを作ります。

 

 

 

 

米に花が咲いたようにこうじ菌の胞子がつく様子を見た

 

 

江戸時代の日本人は

 

「糀」(こうじ)

 

 

というとても美しいキラキラな漢字を作りました!!

 

 

 

本来なら

 

 

 

「麹」ではなく「糀」を使うのが日本文化なのかな~

 

 

とは思いますがそういう文化を学ぶことなく

 

 

子どもたちに英語を教えているという感じです・・・

 

 

 

私自身も

 

 

大人になって、食育に携わるようになってから

 

学びましたので子どもの頃に学んだ記憶はありません・・・

 

国際人として英語は大切なことですが

 

 

 

日本人として日本の文化についてもえていきたいものですね。

 

 

 

子どもたちに日本の食の文化を伝えることで日本の食育の先に

 

愛国心が芽生えることを願っています。

 

 

食を学んでキレイと健康を一生自分のものにしましょう。

あなたの美と大切な人の健康のために 【生涯一番大切な食習慣】を始めませんか。

 

資料請求はこちら