「講座開講に必要な資料の配布」の簡略化について

「講座開講に必要な資料の配布」の簡略化について

 

認定講師の皆様へ

酵素フード協会事務局からのお知らせです。

以前もお伝えした「講座開講に必要な資料の配布」の簡略化について再度ご案内します。
今後、開講時には、以下の資料準備と受講生への案内をお願いいたします。

 

■講座時にプリントアウトしておく資料
認定講師専用ページの資料ダウンロードからダウンロードしてプリントアウトします。

「受講誓約・確認書」

「検定試験問題用紙」

「資格認定登録の手続きについて」
 →この資料は下記の⑤⑥を口頭で説明するなら配布する必要はございません。

 

■資料の利用の流れ
①講座スタート前
 ・受講誓約書に同意してもらい署名捺印してもらって回収する

②講座スタート
③座学・レシピ実習終了

④検定試験開始
 ・検定試験用紙を配布→試験実施→合否確認

⑤受講生全員に「受講修了」メールを本部に送信してもらう。
 ・スマホやパソコンから専用フォームにアクセスして入力送信してもらう
  【専用フォームURL→ http://kousofood.jp/juko_inform/

⑥専用フォームの自動返信メールに資格認定手続きのご案内をしているので、
 資格認定希望者は、その手順に沿って認定手続きをしてもらいます。

 

■重要点
資料の簡略化は、お客様の資料記入手間を省くことや講師の手間や経費節減を目的におこなっています。
ただ、皆様のコミッションを計算・お支払いをするにあたって、開講した講座の受講日、受講者名、講師名の情報は必ず必要となりますので、⑤の専用フォームからの「受講修了」メールの送信は、必ず受講生にしてもらわなければなりません。
お客様がスマホをお持ちでなければ、その場で講師が代理送信してあげるか、帰宅後にパソコンから送ってもらうようにご案内してください。

 

よろしくお願いいたします。

次回は、認定講師のテキスト購入についての注意事項をご案内します。

20170403kaitei_manual_ページ_05

認定活動者マニュアル改訂のお知らせ

認定活動者マニュアル改訂のお知らせ

 
認定活動者の皆様へ
 
この度「認定活動者マニュアル」を改訂いたしました。認定講師専用ページの「必要資料ダウンロード」からダウンロードして、ご覧になれますのでご確認くださいませ。
 
下記のリンクURLからもご覧いただくことができます。
 
今回の改訂で、主に以下の内容が追加・更新されています。
 
P4.資格認定の制度について
P6~8.認定講師専用ページとお買い物サイトの利用法
P9~11.講座開講収益の仕組みについて
P24.P32.専用フォームからの「受講修了」メールの送信について
P36.本校教室レンタル終了について
P37.Googleカレンダー開講日登録方法について
P参考資料ページ.事前準備物のテキスト以外の資料関係の変更(赤字部分)
 
以上です。
 
今後の講師活動や開講事前確認のための手引きとしてご活用くださいませ。
よろしくお願いいたします。
2017-03-20_122749

2017年度酵素フード協会活動方針 4回目配信

2017年度酵素フード協会活動方針 4回目配信

 

認定講師の皆様へ

今回は、2017年度の新しい制度の適用や協会サービスの変更点の整理をいたします。

 

すでに、3回に分けて下記の内容を提案してまいりました。
1)資格認定した講座が開講できるようになる制度改定
2)シスター制度導入による「認定校」活動の拡充
3)新制度の定着促進のための実施企画

 

今回は、4月からの始まる新しい制度やサービス適用と廃止するサービスについてご案内いたします。

 

以下URLから資料の前回提案分の後ろ9、10ページをご確認くださいませ。

 

2017housin_part4のサムネイル

 

ここまでが、現在確定している方針となります。認定講師の皆様は必ずご確認いただき、

ご不明点などは協会本部事務局までご連絡くださいませ。

 

本日から、2017年度実施企画のビジネスプランまとめ割セットの告知を協会ホームページにて開始いたします。

ご友人やお知り合いの方でご興味のある方にご案内してください。

ビジネスプランまとめ割ページ

 

【連絡先】

フリーダイヤル0120-64-7484

メールアドレス sikaku@kousofood.jp

担当者: 安田

 

2017-03-20_122749

2017年度酵素フード協会活動方針 3回目配信

2017年度酵素フード協会活動方針 3回目配信

 

認定講師の皆様へ

今回は、2017年度の実施企画についての提案です。

 

すでに、
1)資格認定した講座が開講できるようになる制度改定
2)シスター制度導入による「認定校」活動の拡充
について提案しましたが、

 

今回提案する2017年度の実施企画は、この2つの新しい制度定着を促進するために4月から実施いたします。

 

【企画①】「地域イベントサポート」キャンペーン
4~6月末までの期間限定で、認定校や認定講師が2名以上協力して地域でイベントなどを開催する場合、本部が様々な支援協力をします。(資料の7ページ)

 

【企画②】 ビジネスプラン(まとめ割セット)の受付スタート
昨年のアンケートで多くの方が実施してほしいと解答していたサービスです。
4つのプランにまとめた酵素フード協会の講座セットが通常価格よりお安くなるというものです。

 

以下URLから資料の前回提案分の後ろ7、8ページをご確認くださいませ。

2017housin_part3のサムネイル

 

 

次回は、
2017年度の新しい制度の適用や協会サービスの変更点の整理をいたします。

 

2017-03-20_122749

2017年度酵素フード協会活動方針 2回目配信

2017年度酵素フード協会活動方針 2回目配信

認定講師の皆様へ 先日、2017年度方針の「資格認定制度の改定」に関するご説明資料をご覧いただきました。  

 

■前回提案した「資格認定制度の改定」要旨

4月1日から、

〇資格認定した講座が開講できるようになる。

〇講師活動ができるのはプレマイスター以上の資格認定者  

 ※ウーマンブレインファスティング=プレマイスター資格

 ※酵素薬膳マイスター=マイスター資格

〇称号を以下のように統一します。  

 ・エグゼクティブマイスターとグランマイスターは「認定校」  

 ・マイスターとプレマイスターは「認定講師」

 ※ジュニアマイスターには称号が付きません。  

 

今回は「認定校」活動拡充のための制度導入についてご提案いたします。  

以下URLから資料前回提案分の後ろ4~6ページをご確認くださいませ。  

 

2017housin_part2のサムネイル

 

次回は、 3)新制度定着促進のための企画実施についての提案です。

2017-03-20_122749

2017年度酵素フード協会活動方針

2017年度酵素フード協会活動方針 パート1

認定講師の皆様へ

酵素フード協会本部事務局からのお知らせです。

いよいよ2017年度酵素フード協会活動方針の内容が固まりました。
2015年の制度改定以来の認定制度の見直しも実施されます。

すでに決定したものをを本日から順次皆様にお知らせしていきたいと思います。
必ずご覧くださいますようよろしくお願いいたします。

 
2017年度方針の骨子は大きく3つとなります。

1)資格認定制度の改定
2)「認定校」活動拡充のための制度導入
3)①と②の制度定着促進のための企画実施
今回は、1)の制度改定部分についてご提案します。

以下の添付している資料をクリックしてご覧ください。

 

2017housin_part1のサムネイル

 

次回は、
2)「認定校」活動拡充のための制度導入 について提案いたします。

reika_ivent

酵素フード協会の講座が 雑誌《美しくなる食事療法》に掲載されました!

酵素フード協会の講座が
雑誌《美しくなる食事療法》に掲載されました!reika_ivent

また、表紙には酵素フード協会の『汐留校 Rawtus Lesson】の麗華さんが起用されました💖

酵素フード協会では、全国で協会が認定した認定講師が様々な講座を開講しています。
 

酵素の基礎知識や時間栄養学を基本とする生活スタイルを教える
《ジュニアマイスター講座》

スムージーのアレンジである一番人気の酵素スムージーパフェやハーブの酵素スムージーの実践法、また酵素抑制物質の取り除き方が学べる
《酵素スムージープレマイスター講座》

 

美味しくて簡単にでき、体がポカポカ温まりダイエット効果も期待出来る
《酵素スィーツプレマイスター講座》など、多数開講しています(^ν^)
春になる前に、永遠のナイスバディを手に入れましょう✨🤗

 

 

講座受講と資格認定をセットで47%OFFは3月末まで

いつでも!どこからでもご自宅で気軽に受講ができて資格取れるスカイプ受講受付スタート!

味噌レシピ

酵素フード1日レッスン教室第3弾レシピ配布のお知らせ

酵素フード1日レッスン教室第3弾レシピ配布のお知らせ

認知講師の皆さんへ
酵素フード協会事務局です。
3回目配信レシピは、『飾り巻き寿司』です。
もうすぐ、女の子の健やかな成長を願う桃の節句「ひな祭り」ですね。makisushiのサムネイル
そのひな祭りの食卓の一品にこの『飾り巻きずし』を作ってみましょう。
お子さんと一緒に作れば、楽しい時間を過ごすことも出来ますね。
ご近所のお母さんと女のお子さんを対象にした
手作り甘酒と飾り巻き寿司のセット教室を開催するのも良いかもです。
下記のURLからダウンロードしてお使いください!
http://kousofood.jp/wp-content/uploads/2016/08/makisushi.pdf
是非!ご活用くださいませ!

甘酒

『酵素フード1日レッスン教室』ランディングページ配布のお知らせ

『酵素フード1日レッスン教室』ランディングページ配布のお知らせ

認定講師の皆様へ
認定講師の皆様専用の『酵素フード1日レッスン教室』の宣伝とお申込み受付ができるランディングページのひな形ができました。以下のURLからご確認ください。

 
http://kousofood.jp/13899-2

 
このランディングページを使って集客宣伝してみようと思う方は、2017バレンタインチョコレシピ

このランディンページの中ごろにある「開催場所・申込/お問合せ」のコーナーに皆様のお好きな写真と情報を入力し、独自URLでお渡ししますので事務局宛にメールでお知らせください。

メール件名に、「ランディング希望」と入力して、
①お写真1枚
②講師名
③開催場所
④お問合せメールアドレス(パソコンメール推奨)
⑤教室紹介文
⑥独自URL(半角ローマ字)
例)http://kousofood.jp/○○○←この部分がお好きに変更できます。

を記入のうえ

sikaku@kousofood.jp

まで、お送りください。

独自のランディングページのURLは、いろんなところにリンク貼り付けして宣伝しましょう!

追伸.
酵素フード協会LINE@で配布中の「甘酒トリュフ」のレシピをダウンロードできなかった方は、以下のURLからダウンロードしてください!

http://kousofood.jp/wp-content/uploads/2016/08/2017Valentine_choco.pdf

これからも酵素フード協会のLINE@では、無料レシピの配布をしていきますので、登録がお済みでない方は、QRコードから登録してください。

甘酒

「酵素フード1日レッスン教室」レシピ第2弾配布開始!

「酵素フード1日レッスン教室」レシピ第2弾配布開始!

認定講師の皆様へ
先日ご案内した「酵素フードレシピで料理講座(仮称)」の名称が「酵素フード1日レッスン教室」に決定しました。(※協会ホームページで今日から告知開始→ http://kousofood.jp/resipe_lesson )
そして、2月の酵素フードレシピは「甘酒」です。
日本では「桃の節句(ひな祭り)」に、厄除けや長寿につながるということで大人もこどもも甘酒を飲む風習がありますね。さすが!飲む点滴と言われる理由ですよね!
このように日本人に古くから愛されている体に良くて、甘くて、おいしい代表的な酵素フードです。

↓↓ダウンロードはこちらからお願いします↓↓

『米麹と水だけでつくる甘酒』

http://kousofood.jp/wp-content/uploads/2016/08/amazake_resipe.pdf

 

とっても甘くておいしい甘酒は、料理やスイーツで甘味をつけるときに砂糖の代わりに使うと体にもいいですね。あっ甘酒は美容にもいいんですよ。

 

甘酒皆さんが1日レッスン教室を実施する場合は、甘酒を使った料理やスイーツのレシピも作って試食会などをするとお客様が興味を持つかと思います。
昨日、酵素フード協会のLINE@で「甘酒で作るバレンタインチョコ」のレシピを配信しているので、そのレシピを作っても良いかもしれませんね。
次回のお知らせでは、認定講師の皆さん専用の「酵素フード1日レッスン教室」ランディンページの無料配布の案内をします。いましばらくお待ちください!

 
酵素フード協会本部事務局

 

ご不明な点やご質問がありましたら、お気軽に酵素フード協会本部事務局までご連絡くださいませ。

sikaku@kousofood.jp
0120-64-7484