• 免疫の生産量は10代がピーク!そのあとは・・・

    免疫の生産量は10代がピーク!そのあとは・・・脂肪細胞に!   白血球をつくりだす骨髄の造血能力は、加齢とともに衰退。   また、リンパ球を成熟させる胸腺も思春期以降は萎縮してしまいます。 &nbsp … 続きを読む

  • 子宮を守る食事をしましょう!

    子宮や卵巣も内臓の一部です。   子宮や卵巣がきちんと機能されるためには栄養バランスが大切なのは言うまでもありません。   しかし、子宮や卵巣といった生命維持に 関わらない生殖系臓器は人体にとって 優 … 続きを読む

  • 《体は弱アルカリ性の状態がベスト!》

    私たち人間の身体は(体液や血液、リンパ液など)のベストな状態は弱アルカリ性(ph7.35~ph7.40)です。 血液の循環によって細胞に栄養が与えられます。 人間の体は、60兆個の細胞でできていますよね!   … 続きを読む

  • 中年太りしない脳!!

    食と生活スタイルで健康美人を増やす 「酵素フード協会」の錦弘美です。 「中年太り」この言葉嫌な響きですよねぇ・・・でも大丈夫!   自律神経とホルモン分泌のバランスを整えておけば中年太りは避けられます。 &nb … 続きを読む

  • ファストフードやお菓子にもトランス脂肪酸がいっぱい!

    【酵素ダイエットはダイエットだけじゃない!】     スーパーサイズミー という米国のドキュメンタリー映画を見られた方も多いと思います(^^) モーガン・スパーロック監督が30日間ファストフードを食べ … 続きを読む

  • 妊婦さんや授乳中の人のスムージーの取り入れ方

    今日は妊婦さんや、授乳中のお母さんが 酵素スムージーを取り入れるときの注意点をお伝えしますね。 もちろん酵素スムージーは [自然なナチュラルな物だけで出来たもの] なので、ルールさえ守っていれば、誰でもキレイで健康になれ … 続きを読む

  • 生野菜と果物の力

    食事に、人一倍気をつけていながら、生野菜を食べない人の中に 体調を崩している人たちが意外と多いと言われています。   私達の体の60兆の細胞食べる物で出来ています。 生野菜は「生命の源」と言うほど、生命エネルギ … 続きを読む

  • 「ひげ」は漢方薬でもある『トウモロコシ 』について

    とうもろこしは、炭水化物、脂質、ビタミン(B1,B2,Eなど)、ミネラルをバランス良く含みます。 β-カロテン、リノール酸、食物繊維、 脂肪酸の一つであるリノール酸も豊富です。   リノール酸は必須脂 … 続きを読む

  • 酵素を活発に働かせるための 「よい水」の条件!!   よい水をたっぷり摂ることは、 健康を守るうえで欠かせないものです。 「よい水」は、酵素にとっても必要不可欠です。   酵素はとてもデリケートな存在 … 続きを読む

  • 細胞壁を通過する調味料!

    食と生活スタイルで健康美人を増やす「酵素フード協会」の錦弘美です。   世界でも最も純粋で汚染のない塩という ヒマラヤ岩塩 80種類以上のイオン型ミネラルは 細胞壁を通過し身体の代謝に利用できる状態を含んでいる … 続きを読む

  • 酵素とは②

    一言で言うと「生命力のある媒体」で全ての生物反応に関係します。 人間の身体以外の生物に存在する酵素を「体外酵素」と言います。 「体内酵素」の働きは大きく二つに分けられます。     【 消化酵素 】 … 続きを読む

  • 酵素とは①

    野生の動物には癌や脳梗塞、糖尿病などの病気も肥満もありません。 それは必要な分だけ、酵素たっぷりの生の食事をしているからです。   私達人間は著しい脳の発達によって、 より利便性などを追求した結果、 病気という … 続きを読む

  • ジャンクフードや砂糖の中毒は薬物中毒より怖い!

    ドーパミン エンドルフィン セロトニン オキシトシン の4種類がハッピーホルモンと言われています。 ですが、このハッピーホルモンはアンハッピーになる場合も 実はこのハッピーホルモンのうち、ドーパミンとエンドルフィンと呼ば … 続きを読む

  • 女性ホルモン2

    女性ホルモンを司る脳の視床下部はストレスに弱いです。 視床下部がストレスを受けると、 それに対抗するために副腎皮質ホルモンが分泌されます。     その材料になるのが、 たんぱく質、ビタミンC、パント … 続きを読む

  • 女性ホルモン

    女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)と プロゲステロン(黄体ホルモン)により、 女性の体はさまざまな変化が起きます。     女性ホルモンを司っているのは、脳の視床下部と下垂体。 女性ホルモンが … 続きを読む

  • アレルギーのある方にお薦め!大葉(シソ)

    大葉(シソ)   大葉を使った和ハーブのフレッシュスムージー! めちゃめちゃ美味しい! よく残ってしまっていた大葉! 今では常に多量に買っちゃいます!       成分: タンパク … 続きを読む

  • 【保存料の記載がないのに腐らない卵サンド!?】

    保存料の文字が記載していなければ保存料を使っていないので安全だと思っていませんか? 「えっ!?」て思った人の方がほとんどでしょう!   だって日本の法律で保存料は表示義務があるはずですよね?   保存 … 続きを読む

  • 例えば異常に酸味などに敏感な人!

    【酵素ダイエットはダイエットだけじゃない!】 「一つの考えとしては、味覚障害が考えられます。」 味覚障害は、必須微量元素であるミネラルの【亜鉛】の欠乏が原因の場合が指摘されています。   ですので、亜鉛を多く含 … 続きを読む

  • 塩分について!

    【酵素ダイエットはダイエットだけじゃない!】 通常身体が必要とする塩分量は、3グラム程度です。 世界保健機関(WHO)は2013年1月31日 塩の摂取量を成人は1日5グラム 未満にするべきだとする新たな指針を公表しました … 続きを読む

  • ミトコンドリアを活性化して健康美を手に入れる。

    レスベラトロールを摂ると・・・ 長寿遺伝子が活性化!   赤ワインやぶどうの皮などに含まれるポリフェノールの一種、 レスベラトロールが長寿遺伝子サーチュイン遺伝子のスイッチを オンにすることがわかったのです。 … 続きを読む